駅前から少し離れたひっそりとした場所にある隠れ家的な雰囲気の現代風創作中華レストラン

四川中華の元来の目的である、”料理によって体内から体質改善する”という
健康志向の食べやすい中華料理をご提供しております。

お1人様でもお酒と供に楽しめるお手頃価格のおつまみ。
お食事としてご利用できるセットメニュー。
また、2名様から当日ご利用できるお得なKI-RA流コース料理を始め、
50品以上の美味しい創作中華料理をご用意しておりますので、
シェフの創意工夫を凝らした自慢の創作料理の数々を是非ご堪能ください。

さらにシェフこだわり飲食店限定ビール、オススメ紹興酒、豊富な中国酒、
さらに飲まない方にも必見!中国伝統の工芸花茶など、数多く取り揃えております。
また、用途に応じたパーティープラン、また、少人数(8名様~)貸切のご予約も承っております。
貸切プランもございますのでお気軽に当店スタッフにご相談ください。

こだわり

シェフこだわりの薬膳、スパイス

  • 花椒
    花椒は調味料に使われているほか、精神安定、消炎鎮痛、血圧を下げ、消化を助ける医療効果があるので、中国では古くから漢方薬に使われていました。花椒は麻酔にきく成分が含まれているので、中国では昔大量な花椒を用いて局部麻酔に使うこともあったそうです。花椒はまたホルモンのバランスを整え、皮膚表面のばい菌を抑制する効果があります。花椒の「ばい菌の繁殖を押さえる効能」は科学的なデータはまだ出ていませんが、食中毒の防止につながるかも知れません。
  • 朝天辣椒
    中国語で「朝」には「向かう」という、「天」には「空」という意味があり、空に向かって育っていくところからこの名が付きました。辛味がまろやかで、香り高い風味が特徴です。
    効能としては辛みの主成分カプサイシンが胃痛、胃もたれ、むかつきなど、胃炎を予防し血行を促進する効果が高いことが判明しています。またビタミンA、ビタミンCが豊富に含まれているため、夏バテ防止の効果も高く、殺菌作用があり食中毒を防ぐとも言われているので、暑い地域で多く使用される傾向があります。
  • 唐辛子
    唐辛子は、四川料理に欠かせない調味料の一つです。唐辛子にはカプサイシンという成分が含まれて入ますが、カプサイシンには発汗作用と脂肪燃焼効果があり、「唐辛子ダイエット」というのはまさしくカプサイシンのおかげです。
  • 香味油
    香味油とは素材の持つ味、香り、効能などを抽出した油。
    料理の香り付け、隠し味として深みを与えてくれるなど中華料理になくてはならない存在。

オーナーシェフ田中 良

シェフの得意とする中華は四川料理で、四川料理は元来多彩な香辛料や漢方、薬膳を使用して人の身体の体調を料理を食すことにより、体内から体質改善するという健康料理とも言われております。当店のシェフは中華料理以外にもフレンチ、イタリアン、アジアン料理での経験を重ね、四川中華の健康志向の部分を崩さず、現代風に食べやすく調理しております。創意工夫を凝らした人の五感を刺激するシェフの自慢の創作料理の数々を皆様たっぷりとご堪能ください。

アクセス

■住所:
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西5-18-12 中葛西セントラルマンション 1F
葛西駅 徒歩4分
■電話番号:
03-6808-0543
■営業時間:
17:00~23:30(L.O22:30)
11:30~15:00は、麺屋 きら として営業してます。
■定休日:
水曜定休

PAGETOP